モテる女性の条件とは

モテる・・・といっても、これはなかなか簡単なことではありません。
本当のモテるとはどういったことなのか・・・なんとなくはわかるような気がしますが、実際に「これ!」と言える定義はありません。
実際にモテる女性というのはいますが、外見が良くてもモテない女性もいます。
モテル女性の条件とはなんなのでしょうか?

まずモテる女性は褒め上手です。
何気ないものを素直に褒めることができる女性というのはいると思います。
腕時計でも財布でも何でも良いのですが、褒められて嫌な気分になる男性はマズいません。

笑い上手もモテる女性です。
常に笑顔で、どんな話を聞いていても楽しそうな女性。
これはモテる女性に共通していることです。
自分の話題で笑ってくれている、笑顔ですごく楽しそうに感じるというのはポイントが高いです。

また、距離感がちょうど良い女性です。
距離の縮め方が上手で、親近感の湧く女性はモテルのはもちろんですが、男女の友情も成り立たせてくれます。

外見に気を遣っているというのもポイントです。
外見重視というわけではないのですが、女性としての身だしなみができていて、
清潔感にも気を遣っている女性はとても魅力的です。

また、手が届きそうで届かないというのもポイントです。
落とすこともできそうだけど、簡単には行かない女性はモテる女性です。
親近感が湧くからこの感情があるのだと思いますが、異性として意識しすぎていないからということがあるでしょう。

この他に、モテる女性はメールの返信がマメです。
さらに意見に同意してくれるのが非常にうまい人も多いです。
イヤミにならないので、男性にはモテるのだと思います。

しかし、これらのことを自然に行うことはとても難しいです。
無理矢理感のある女性はガツガツしているように見えてしまったり、異性と同性の前ではまるで違う印象になってしまいます。

デートでNGの言葉とは?

好きな男性や、付き合い始めた男性がいる、付き合うようになってから数年経過している男性がいるという人は多いです。
男性が困ってしまうような言葉や、デートの時には禁句の言葉はなんなのでしょうか?

まず、よくあるのが「なにが食べたい?」に対しての答えが毎回『何でも良い』。
もちろん、男性に対してだけではなく、女性同士にも言えることです。
何が食べたいのかという問いかけの中には、一緒に食べるものを考えようという意味も込められています。
何が食べたいのか・・・とっさには思いつかないかもしれません。
しかし、大まかでも構わないので、どんなものが良いのか伝えてあげましょう。
「麺が食べたい」となれば、うどん、ラーメン、イタリアン、そばなどがありますが、これだけでもかなり絞り込めます。
行ける範囲内にあるお店ということになりますから、ある程度お店の候補は挙がると思います。

また、行きたいお店が高いお店にもかかわらずハッキリとお店の名前を言うことです。
デートではいきたいところ、何が食べたいかなど聞かれると思います。
しかし、あまりにも高いお店を指定してしまうのは、よくありません。
相手には相手の予算というのがあります。
デートの日がわかっているのであれば、ある程度予算を組んでいると思います。
デート前に言われれば、ある程度なんとか出来るかもしれませんが、その日に高級店を指定されても困るだけです。
ましてや、何が食べたいのか聞いているのは男性側となれば、指定されて断りづらいということもあります。
まずは、気遣いをしっかりとしてあげないといけません。

また、「ランチ行こう」と言われた時に、自分は行く気分ではないこともあるでしょう。
これを正直にいうべきか言わないべきか・・・困るところでもあると思います。
しかし、相手のことも考えて答えを出すようにしましょう。
場合によっては伝え方次第でただのわがままになってしまいます。
相手のモチベーションを下げないように、楽しいデートをしようという気持ちを忘れないように接しましょう。